自然回帰・人間回帰の地域拠点運営

上毛高原駅から車で5分。元幼稚園を活かしたテレワークセンターは、一歩入るとなぜか笑顔があふれます。競争する必要がなかった、幼稚園時代の気持ちが想起するのかもしれません。

 対話ワークショップ

対話ワークショップ

 経営合宿

経営合宿

コトハバは、地域企業が抱える課題を都市部のテレワーカーが解決していくお仕事基盤を「テレワークセンターMINAKAMI」として運営しています。サテライトオフィスとして利用可能なスペースが6社あります。

テレワークセンターMINAKAMIの見取り図
 テレワークセンターMINAKAMI外観

テレワークセンターMINAKAMI外観

 遊戯室

遊戯室

 個室スペース

個室スペース

 園庭

園庭

 ピクニックランチ

ピクニックランチ

 地域との交流イベント

地域との交流イベント

目指していること

みなかみ町は、首都圏からの近接性に優れ(東京駅から最速66分)、災害リスクが低く、18もの温泉地を有し、豊かな山岳自然とそれらを活かしたアウトドアスポーツ、果物を始めとした質の高い農産物、美しい里山景観と農村・街道文化など、様々な魅力が幅広く存在する地域特性があります。一方で、急激な人口減少や平成の大合併(平成17年10月、2町1村による新設合併)による空き家や空き公共施設が増加しています。これらの地域特性や空き施設等を活用し、新しいヒトの流れや、地元企業・人材と連携したビジネスの創出に結び付けることを目指しています。

また、BIOSPHERE RESERVE(生物圏保存地域)であるみなかみ町と沿い、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の視点でのビジネス創業における、都市部テレワーカーと地域の協働をサポートしています 。

メッセージ

本プロジェクトへの参画を希望しているあなたからの連絡をお待ちしております。 元遊戯室か、園庭でのピクニックランチから始めましょう。

実績

-平成28年度総務省ふるさとテレワーク推進事業(みなかみ町)受託推進団体

-平成29年度総務省お試しサテライトオフィス事業(みなかみ町)受託推進団体

-平成29年度 利用者のべ人数:659人、宿泊者数:276人